Newsお知らせ

【ブラスポNEWS】どうしたらいい?引出物!【Vo.12】

ブラスポでも多くのお客様よりご相談いただくのが今回のテーマ、「結婚式の引出物」です。

何品入れる?どんなのもが人気?福井県の相場は?など事前に知っておくとスムーズに結婚式の引出物選びを進めることができます。

大切なゲストに喜んでもらえるように!今回は引出物について一緒に考えてみましょう!

 

 

そもそも引出物とは?

引出物は、新郎新婦から結婚式、披露宴にお越し頂いたゲストへの感謝の気持ちを表した贈り物です。

結婚式でゲストが持ち帰る、大きなふくろ。その中には様々なお土産、「引出物」が入っています。

昔は婚礼料理の一部をゲスト家族のお土産として持ち帰っていた時代もあったようです。

現代では結婚式のおもてなしのひとつとして引出物(お土産)を用意しています。

 

結婚の引出物は地域によって様々です。

今はインターネットやSNS、ブライダル雑誌などで実際の引出物例を簡単に見ることが出来ます。

ですが、実際は地域によって品数や内容、金額に違いがあります。

SNSだけを参考に決めてしまうと、後で恥ずかしい思いをする事があるかもしれません。

 

福井の引き出物の平均は、5~7品、金額は10000円前後となっています。

※ご親戚やご来賓、友人などにより内容・金額は前後します。

全国的にみると2品のみの地域や、3品~5品などが多く、比べると福井は品数多く金額多めのようです。

 

結婚式の引き出物、今の人気商品は?

引出物の中身は「結婚記念品」「引菓子」「縁起物」などで構成されています。

それぞれを結婚式のゲストに合わせて決めていく、結婚式準備の中でも大変な作業ではありますが、結婚式のゲストの方、一人一人の顔を思い浮かべながら選ぶ時間は想い出になることでしょう。

 

その昔は、結婚する二人の顔写真や名前が彫られたワイングラスなどが人気の時代もありましたが、令和の今、記念品として人気なのが「カタログギフト」です。

「え?カタログギフトって、昔からあるのに!」

そう思った方も多いかもしれません。

結婚式のゲスト自身が欲しいものを選べるため、不動の人気を誇っています。

しかも毎年内容が新しくなるため、今人気のブランドやコスメも入っています。おしゃれな食器や、お友達で小さなお子様がいるご家族にはベビー用品や子供のおもちゃ、もう物は揃っているから必要ないわ、という方向けにはグルメ品や温泉チケットも豊富で、あらゆる年代のゲストがいる結婚式でも選択肢が多いのも人気の理由なのかもしれません。

 

おまんじゅうやかつお節って今も入れるの?

「かつお節とか、もらってもいらない人多くないですか?」

「まんじゅうとか食べないよね~」

ブラスポのお客様で、結婚式準備中にそのようにおっしゃる方がいらっしゃいました。

 

たしかに、そういう方もいらっしゃるかもしれません。

おまんじゅうは日持ちがしないし、かつお節が嬉しいのはお料理をする方限定かもしれません。

 

なぜ、結婚式の引き出物には「かつお節」や「おまんじゅう」を入れるのでしょうか?

それは、それぞれに意味があるからです。

かつお節はかつおの背側の身を使った「雄節」と、腹側の身から作られた「雌節」があり、背とお腹がぴったりと合わさる形になることから「夫婦円満」の意味があると言われており、昔から縁起物とされています。

 

おまんじゅう、結婚式で選ばれる「紅白饅頭」は「一生添い遂げられるように」という夫婦の願いがこめられています。

そのほか、鯛(おめでたい!)や昆布(よろこんぶ!)など様々な縁起物があります。

一生に一度の結婚式、日本ならではの意味を込めて選ぶのも素敵ですね!

 

ブライダルスポットでは引出物の割引もあり、随時ご相談を承っております。

お気軽にご相談ください。

 

 

 


ブライダルスポットでもご来店は予約優先にて、消毒などの対策を万全にし、お待ちしております!来店のご不安がある方は、LINE、お電話でも承っておりますのでお気軽にお申し付けください。

 

※LINEご希望のお客様…下記「友だち追加」のボタンをクリックしていただくか、QRコードを読み取って頂くと自動的にトーク画面が表示されます。その画面にご希望やお名前など何か打ち込んでお待ちください。(トーク画面が表示されただけでは、弊社からご連絡のコメントが出来ません。お手数ですがよろしくお願い致します。)