Newsお知らせ

【ブラスポNEWS】結婚式の人気シーズンはいつ?【Vo.15】

結婚式をすることが決まったらまず考えるのが、「結婚式をいつするのか。」

 

自分たちのお付き合い記念日などで希望する方もいれば、仕事の繁忙期を避けて考える方、ゲストが出席しやすい時期で考える方など様々です。

その中で、結婚式を行う時期によってそれぞれメリット・デメリットがあるのをご存じでしょうか。

結婚式の時期を検討する上で、各シーズンの注意点などを抑えておくと、今後の結婚式場探しが進めやすくなることでしょう。

 

 

  • 結婚式の人気シーズンは春と秋

まずは、実際に結婚式が多い時期はいつかと言うと、それは3月~5月の春のシーズンと9月~11月の秋のシーズンです。

この時期が選ばれるポイントはやはり天候です。過ごしやすい気候と晴れの日が多いとも言われている為、新郎新婦はもちろん、ゲストにとっても過ごしやすい時期と言えるでしょう。ガーデンなど屋外での演出を希望する場合にも最適とされています。

また、春は桜、秋は紅葉のシーズンでもあるので、桜をバックにロケーション撮影という風に最高の写真撮影を行うこともできます。

他にも、梅雨の時期である6月も結婚式では人気のシーズンとされています。ヨーロッパでは「6月に結婚する花嫁は一生幸せになれる」という言い伝えがあり、ジューンブライドに憧れている女性も多い為、春や秋と並んで結婚式を挙げるカップルは少なくありません。

ただし、人気シーズンだからこその注意点もあります。

まずは、結婚式が多いからこそ、結婚式場探しを早めにスタートしないと人気の結婚式場や日取りが予約で埋まってしまうことも。他にも、学生時代の友人や職場の同僚などと結婚式の日程が被ってしまった為、日程を変更せざるを得ない…というケースも。

お日柄や会場の雰囲気など、こだわりたい部分がある場合は1年前から動き始めるのがベストでしょう。

 

 

 

⒉ 結婚式の費用を抑えたいならオフシーズンがオススメ!

結婚式はお金がたくさんかかるから…と挙式も披露宴も諦めてしまうカップルも少なくありません。しかし、結婚式の時期やお日柄によっては相場より安く結婚式を挙げることも可能なんです。

そこでオススメなのが7月・8月の夏のシーズンと12月・1月・2月の冬のシーズンのオフシーズンと言われる時期です。

この時期で結婚式を挙げるカップルは少なく、その要因としては気候面が強いと言えます。夏は厳しい暑さ、冬は寒さと地域によっては雪で足元が悪く、遠方のゲストに負担がかかってしまうことも。その為、夏や冬のシーズンで結婚式を検討していく場合はアクセスが良い会場を選んだりなど、ゲストへの配慮を心掛けることも大切です。

しかし、結婚式を避けがちなオフシーズンにもメリットがあります。結婚式場側はこのような時期にサマープランやウィンタープランと称したとてもリーズナブルな割引プランを設定していることが多いんです。人数など条件にもよりますが、8月に結婚式をした場合と人気シーズンである9月に結婚式をする場合でも、同じ結婚式場で見積りの金額に大きな差が出た…ということも少なくありません。

また、結婚式を挙げる人が少ないからこそ、人気の結婚式場や大安などの良いお日柄でも予約が空いていることがあり、自分たちの希望を叶えやすい場合もあります。

 

それぞれの時期のメリット・デメリットを把握しておくことで、結婚式の準備をいつ頃から始めると良いか…など、イメージも持ちやすくなると思います。自分たちにとっての最良な結婚式シーズンはいつなのか、新郎新婦のふたりはもちろん、両家の家族ともしっかりと話し合って結婚式場探しを進めていきましょう。

 

ブライダルスポットは福井県内の式場紹介数№1!結婚式場や衣装店が経営していないからこそ、第三者の公平な立場でおふたりに合った結婚式場をご紹介いたします。結婚式場の紹介以外にも、お見積りの相談やキャンセルの代行までしっかりとサポートさせていただきますので、結婚式場探しを検討している方は是非一度ブライダルスポットへお越しくださいませ。

 


ブライダルスポットでもご来店は予約優先にて、消毒などの対策を万全にし、お待ちしております!来店のご不安がある方は、LINE、お電話でも承っておりますのでお気軽にお申し付けください。

 

※LINEご希望のお客様…下記「友だち追加」のボタンをクリックしていただくか、QRコードを読み取って頂くと自動的にトーク画面が表示されます。その画面にご希望やお名前など何か打ち込んでお待ちください。(トーク画面が表示されただけでは、弊社からご連絡のコメントが出来ません。お手数ですがよろしくお願い致します。)